会社情報Corporate Profile

企業理念

自動車流通業界において、お客様の満足と加盟店様の繁栄に
最大の喜びを実感できる人・組織になる
という企業理念のもと、1つのブランドで「買取システム」と「販売システム」の両方を併せ持ち、シンプルな流通体系である「ダイレクト販売」を協力に実施している業界唯一のFCチェーン本部です。

トップメッセージ

トップメッセージ

カーセブンは、クルマの売り買いをもっともっと楽しくする会社です。
せっかくのクルマ選び、もっといっぱい楽しみたい。そんな声に応えて登場したのが「カーセブン」。
メーカーや新車・中古車を問わず、自由にクルマ選びを楽しめるという、自動車 流通を根底から変えるシステムを開発しました。自動車流通業界での実績・ノウ ハウに基づき、クルマの仕入れから販売まで、様々なプロセスで発生する中間マ ージンを極限までカット。さらに、グループの年間販売台数17万6千台。『売れて売れてクルマが足りない!』この圧倒的な販売力が、クルマの高値買取りをバックアップしていますカーセブンは、まだまだ広がっていきます。 商品をきれいに並べて、商品知識のあるスタッフがいて、お客様に親切なサービスがあること… このサービス業としての基本が、これまでの中古車ビジネスには欠けていることが多かったと考えます。カーセブンは、基本的なサービスはもちろん、用品販売、ローン・保険等の金融サービスをはじめ、これまでになかった消費者に優しい商品・サービスを開発し、提供していきます。 そのためには、私どもの考え方にご賛同いただけるパートナー、すなわち加盟店様との協力・協調体制が重要です。このために、本部と加盟店との明確な役割分担の下、加盟店の支援に全力を注いでいます。ユーザーの皆様に「クルマのことならカーセブン」と言われ、選ばれるチェーンになることを夢見て、カーセブンは日々邁進して参ります。

会社概要

会社名 株式会社カーセブンディベロプメント
本社所在地 〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目11-1 大崎ウィズタワー23階
TEL:03-5436-7735  FAX:03-5436-7764
設立 平成11年7月2日
資本金 8595万円(平成30年9月末現在)
代表者 代表取締役 井上 貴之
主な事業内容 自動車の小売と買取のFCチェーン「カーセブン」の運営
主要出資会社 ・株式会社イノベーショントラスト
・日産東京販売ホールディングス株式会社
・潮来自動車販売株式会社
・トーサイアポ株式会社
・株式会社オリエントコーポレーション
・三菱UFJキャピタル株式会社
フランチャイズ店舗数 160店舗(2018年12月現在) / ネットワーク参加社数1000社

アクセス

カーセブン店舗検索はこちら

沿革

1999年
7月
関東地方の有力中古車流通業者6社の出資により、中古車流通を事業領域としたボランタリーチェーン本部、株式会社日本自動車流通研究所として資本金60百万円で設立。
10月
ボランタリーチェーン加盟店募集開始。
2000年
4月
社名を株式会社日本自動車流通研究所から、株式会社カーセブンディベロプメント に変更するとともに、フランチャイズチェーン本部として営業開始。
10月
東京都世田谷区にフランチャイズ1号店(カーセブン砧公園前店)営業開始
11月
本社を東京都千代田区猿楽町から、東京都中央区日本橋本町に移転
2004年
1月
藤崎奈々子さんとイメージキャラクター契約
11月
コラボレーションプログラム導入
2005年
10月
保証制度(ロードサービス付き)導入開始
10月
JADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)の前身「買取協議会」発足(初代代表理事井上)※1
2006年
4月
本社を東京都中央区日本橋本町から東京都中央区日本橋堀留町に移転。
5月
カスタマーコンタクトシステム(店頭商談支援システム)開発導入開始。
5月
カーセブンCOREシステム(顧客管理システム)開発導入開始。
2008年
1月
小倉優子さんとイメージキャラクター契約。
2010年
4月
中古車レンタカー「レンタカーセブン」の貸し出しをスタート。
2012年
3月
第3回国際自動車通信技術展ATTTアワード※”インスマートシステム”優秀賞受賞。
4月
第10回MCPC award2012 “インスマートシステム”モバイルビジネス賞受賞。
5月
電力消費74%カット!屋外LED照明採用「カーセブン平塚店」新規オープン。
2013年
3月
日経SYSTEMS賞を受賞 インスマートシステムVer.3をリリース。
2014年
3月
JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)設立(初代代表理事井上)※2。
10月
湘南乃風とタイアップキャンペーン展開。
2016年
7月
エントランス(システム総合サイト)のリリース。
7月
Core routine(顧客管理システム)、インスマートシステムVer.4、スーパーハブ(在庫管理システム)のリリース。
2017年
3月
リテール(小売りサイト)のリリース。
3月
登山家の栗城史多氏とスポンサー契約。
4月
光通信事業に参入。カーセブン光、カーセブンSimの販売開始。
4月
レスポンスアワード2017自動車買取サービス部門最優秀賞受賞。
6月
e-answer(アンケートシステム)をリリース。
6月
プロゴルファーのアン・ソンジュ選手とスポンサー契約。
7月
プロゴルファーの川岸史果選手とスポンサー契約。
7月
本社を東京都中央区堀留町から東京都品川区大崎に移転。
10月
7’s park(カーセブン社員のポータルサイト)を開発導入開始。
2018年
3月
買取電子契約システム「smart-sign(スマートサイン)」がリリースされました!
4月
弊社代表取締役社長の井上が新経済連盟の幹事に就任。
5月
カーセブン多摩ニュータウン店の店舗内装をリニューアル、スタッフが働き安いお店「カフェセブン」1号店オープン。
7月
西日本豪雨災害支援を実施(被災者の車両購入支援と、冠水車の流通による二次被害拡大の防止)
12月
「第1回カーセブンプロアマトーナメント」を開催

※1【JADRI概要】唯一の買取業界団体であり、主要なナショナルブランドチェーンが参画。査定見積もり依頼の受け口として「一括査定.com」WEBサイトを運営

※2【JPUC概要】自動車買取にかかわる情報収集及び、参加企業への共有。お客様相談窓口の設置。買取事業者に対してのガイドライン策定。WEB広告表現にかかわるガイドラインの策定等。